2015年11月05日

13回全日本学生フォーミュラ大会 参戦報告会を行いました。

20151104_105526924_iOS.jpg

みなさん、こんにちは。
前年度のリーダーを務めさせて頂き、今年度はマネジメント班のメンバーとなりました長田です。
昨日、常日頃からお世話になっているスポンサー様、自動車技術会北海道支部の方々、FAの先生方に向けて、第13回全日本学生フォーミュラ大会の参戦報告会を行いました。

自分達が一年間活動してきて、大会で目標を達成できたのか出来なかったのか、目標達成出来なかった点に関しては、そしてその原因はどんなもので、次年度ではどう改善していくのか といった事について説明しました。自分は、大会が終了した時点でプロジェクトリーダーからおりていますが、昨日の報告会を終えてやっと、肩の荷が下りたように感じております。

昨年度、私達は86チーム中61位というとても厳しい結果となってしまいましたので、大会の結果をご報告するのが、大変心苦しかったです。スポンサーの皆様、本当に申し訳ありませんでした。どんな時も暖かく見守って下さるスポンサー様方の事を思うと、メンバー全員で猛省するだけでなく、素早く行動に移す事が必須です。しかし、このような厳しい結果となってしまいましても、
「結果は仕方ない事だ。今回の結果を踏まえて、君たちが多くの事を吸収し来年の大会に向けて生かしてくれればそれで大丈夫だ。大会を通じて、君たちが成長する事が大事なんだ。」
というお言葉を頂くと、万感の想いであります。

自分は今年度のチーム体制では、スポンサー様とのやりとりやチーム運営を担当するマネジメント班の一員となりました。昨年度のプロジェクトリーダーの経験を上手く生かして行く事が求められていると感じております。来年の大会でのチームの飛躍に向けて、一人のメンバーとしてチームに尽力していきたく思っております。

昨日は、お忙しい中足を運んで下さった皆様方、誠にありがとうございました。
posted by fht at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記